Text Size : A A A
Img_365417eabc8634b63bdb77cc55659590
いよいよ茨城県北芸術祭がスタートした。
7月中旬から現地入りし、調査、打ち合わせ、物々交換の旅に展示設営。
約2か月の時間を現地でかけ、ようやくここまで来ることができた。
かけた時間の自負はあるが、自分にはただ必要な時間だったということ。
結果的に交換期間中436名の交換がなされ、その後もまた続いている。
家族、事務局、行政、交換した人々、差し入れしてくれた人々、
数え切れないほど多くの方々に支えられ、道すがら毎日励まされてきた。
人生において忘れてはいけない出会いや言葉があり、
今、これを続けてきてよかったと心底思っている。
そして7年前、上野公園で初めて開催し、その翌年、
「物々交換続けたらいいじゃないですか。」と言ってくれた後輩。
彼は忘れているようだが、今の自分があるのはその一言のおかげに違いない。